今話題のICBウォレットやWoToken、プラストークンについて徹底解説!!

InfoPost

Plus Token 仮想通貨

プラストークン(Plus Token)とは?

更新日:

プラストークン(Plus Token)は毎日報酬が貰えるウォレットアプリです

Plus Tokenは、アービトラージを無料で使えるウォレットアプリです。

Plus Tokenウォレットに対象となる通貨を入金し、アービトラージを「ON」にすることで運用が始まります。

2018年11月現在で対象となっている通貨は以下の通り

BTC / ETH / LTC / DOGE / BCH / XRP / DASH / EOS

公式で謳われているのは日利約0.3%月利約10%です。

 

Plus Tokenウォレットを使い、複利で運用するにはどうしたらいいの?

Plus Tokenウォレットのアービトラージを使って複利運用できる通貨はETHのみになります。

その他の通貨は、アービトラージ機能は使えますが複利での運用はできません。

複利の手順としては以下の通りになります。

※ETHで複利運用する場合(最低運用金額500ドル)

①ETHの【Ai-Dog】をONにする。

②運用額の0.3%が毎日PLUS(Plus Tokenの通貨名)で振り込まれる。

③振り込まれたPLUSをウォレット内でETHに交換する。

④交換したETHを【Ai-Dog】に追加する。

⑤元金のETHに利益が加わり複利運用ができる。

 

ETH以外で複利運用する場合(例 XRP)(最低運用金額500ドル)

①XRPの【Ai-Dog】をONにする。

②運用額の0.3%が毎日PLUS(Plus Tokenの通貨名)で振り込まれる。

③振り込まれたPLUSをウォレット内でETHに交換する。

④ETHを他の取引所に送金し、XRPに交換する。

⑤XRPをPlus Tokenウォレットに送り、【Ai-Dog】に追加する。

⑥手間は増えますが、これでXRPの複利運用が可能となります。

※もし、上記③の時点でETHを【Ai-Dog】に追加しても、【Ai-Dog】内にETHが500ドルぶん無ければアービトラージは稼働しません。

注意ポイント

通貨の価値が下落して最低運用額の500ドル未満になってしまうとアービトラージ機能が停止してしまうので注意して下さい。

 

複利で運用すると、どのぐらいの利益になるのか?

Plus Tokenウォレットを使い、元金10万円を複利で運用した場合、1年で得られる利益は約20万円になります。

200万円で運用すれば1年後には約400万円が利益として得られるため、生活費はこれだけで賄える計算になります。

参考複利計算ができるサイト

 

Plus Tokenウォレットアプリを使いたい場合は?

以下のPDFファイルをダウンロードして手順に従って下さい。

Plus Token導入手順書【日本語版】

Plus Tokenの最新バージョンは2.4です。

ダウンロード・インストールだけは以下のリンクから行うとスムーズにいきます。

Plus Token最新バージョンのダウンロード

もし、上記手順で分からない場合は、さらに細かく解説した以下の記事を参考になさって下さい。

参考プラストークン(Plus Token)のインストール・登録手順

注意ポイント

Plus Tokenは完全招待制となっているため、紹介者がいないとインストールできない仕組みになっています。

 

Plus Token通貨の価値は?

Plus Tokenの通貨【PLUS】の価値は流通開始後、右肩上がりで上昇しています。

日足を見て頂くと分かりますが、10倍以上になっていますね。

2019年4月6日現在は69ドルまで価値が上昇しています。

 

Plus Tokenをインストールすると、今ならボーナスが貰える!?

Plus Tokenをインストールし、2,700XRPを即日入金したところ、次の日の12時頃にボーナスが貰えました。

このボーナス額は人によって違い、私の場合は約28ドル頂くことができました。

ちなみに入金には数時間かかることもあるため、「送金したのに反映されてないんだけど!?」と焦る必要はありません。

インストールしてボーナスを貰っちゃいましょう!

Plus Token導入手順書【日本語版】

 

Plus Tokenでの出金について

Plus Tokenでは、【Ai-Dog】に入れた通貨を出金する際は手数料が掛かります。

28日以内でアービトラージをやめた場合は5%の手数料。

28日を超えてアービトラージをやめた場合は1%の手数料。

すなわち、1ヶ月以内で通貨を出金するような事情があるのであれば、【Ai-Dog】には入れないほうが良いかもしれません。

【Ai-Dog】をOFFにすればPlus Tokenウォレット内に通貨が戻るので、そこから自由に他のウォレット等へと出金ができます。

 

Plus Tokenってホントに配当を貰えるの?

Plus Tokenについての実践記録については別記事にて公開しております。

ご興味のある方は以下のリンクからご覧下さい。

参考Plus Token実践記録

 

Plus Tokenは紹介料も貰える

PLus Tokenを他の人に紹介し、紹介された人が実際に入金して稼働すると、紹介者にも報酬が入るシステムになっています。

すなわち、紹介すれば紹介するほど収入が加速するシステムになっています。

ただし、自分自身がPlus Tokenウォレットに入金してAi-Dogを稼働していないと紹介報酬はもらうことができません。

Plus Tokenを使用するには必ず誰かの紹介を受けなければならないので、もし私の紹介でも構わないというのであれば以下のマニュアルからご登録をお願い致します。

Plus Token導入手順書【日本語版】

 

Plus Token最新バージョンのダウンロード

 

人気記事

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

3

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

4

ICBウォレットとは? ICBウォレットは2018年11月から中国で流行しだしたアービトラージのお財布です。 プラストークン(Plus Token)と同様の機能を持っており、ICBウォレットに指定の仮 ...

5

ICBウォレットでの運用結果を公表! まだ日本に来て間もないICBウォレットですが、中国では2018年11月からICBウォレットが流行りだしています! 今回は、そんなICBウォレットでの運用結果を載せ ...

6

WoTokenウォレットとは? WoTokenは2019年3月4日に日本に初上陸したアービトラージウォレットです。 これまでにアービトラージウォレットではPlus TokenやICBウォレットを当ブロ ...

7

WoTokenの運用実績を公開 2019年3月4日に日本で初公開となったWoTokenですが、まだまだ生まれたばかりのため不安に思う方もいるはずです。 そこで、実際に運用していった結果をここで公開して ...

8

WoTokenとICBウォレット、やるならどっち? 最近、人気急上昇中の「増える仮想通貨ウォレット」ですが、代表的なものとしてはWoToken、ICBウォレット、プラストークンがあります。 この中でも ...

-Plus Token, 仮想通貨

Copyright© InfoPost , 2019 All Rights Reserved.