管理人が実際に体験した実話を元にして発信します。実際に試し、検証した結果を残していきます。

InfoPost

面白おすすめ漫画

面白おすすめ漫画3選~その2~

投稿日:

読まなきゃ人生損してる面白おすすめ漫画3つ

当ブログでは、ワンピースやドラゴンボールなどの誰でも知ってるような漫画は紹介しません。

今回紹介するのは、凄く面白いんだけど知名度のない漫画です。

絶対に読んで後悔しないオススメの漫画なので、是非読んでみてください。

 

おすすめ漫画その1【走馬灯株式会社】

 

~あらすじ~

現実世界に姿を現す神出鬼没な会社があった。

その名は走馬灯株式会社。

走馬灯株式会社では、今まで生きてきた自分の人生を全て、自分の視点で観ることができるのであった。

ある日、順風満帆な生活を送っていた一人の男性が、子供を失い、そのあと妻も失い、さらには職も失ってこの会社に辿り着く。

不審に思いながらもその会社の主任に促され、自分の人生43年間をその会社で観ることに決めるのだった。

自分の人生1年間がディスク1枚に収められてるため、この男性の場合は43巻まである。

ディスク1枚で365日×24時間=8760時間もあるため観るのは大変だが、早送りもできるため要所要所を観ることが可能。

妻との出会い、子供の誕生・・・そして会社の同僚との不倫・・・。

「奥さんと別れないなら・・」と、不倫相手の女性に脅され、不倫相手を崖から突き落として殺害してしまうところも自分の視点で全て収められていた。

そして、その男性が走馬灯株式会社に居る現在の時点まで、すなわち全ての人生を観終わったところで、主任のほうから「特典ディスクを観ませんか?」と勧められる。

その内容は、その不倫相手の人生だった。

愛する人に崖から突き落とされ、なんとか一命をとりとめたものの、顔には傷を負っていた。

復讐のために男性の子供を殺し、その妻も殺し・・・そして現在。。。

そこまで観た男性は、自分はもう助からないことを知る。

何故なら、その不倫相手の視線の先には自分の姿があったから。

 

感想

だいたい2話(前編・後編)で1つの物語が完結するので、読む際の区切りができて読みやすい。

作品タイトルが【走馬灯株式会社】という興味も何も惹かれないものなので、作品タイトルで大損してると思います。

ゆえに「読もう」と思う読者が少なく知名度が上がらないのでしょう。

隠れた名作です。

物語は完結しています。

 

 

 

おすすめ漫画その2【オーバーロード(OVER LORD)】

 

~あらすじ~

未来型VR(バーチャルリアリティ)を使い、ゲームの仮想現実世界を鈴木悟はアンデッドモンスターとして生きていた。

そのゲームのサービス終了日も鈴木悟はログインし、サービス終了時刻まで別れを惜しみながら仮想世界のアジトで過ごしていた。

しかし、サービス終了時刻が過ぎても強制ログアウトはされなかった。

異変を感じた鈴木悟は、その仮想世界の自分のアジトから出てみると、そこには見たこともない景色が広がっていた。

ゲームのサービス終了とともに異世界へと飛ばされてしまったのである。

アンデッドモンスターとしてその世界で生きることとなった鈴木悟は、ある目的をもって行動し始める。

 

感想

私はアニメのほうを薦められて、先にアニメを観ました。

非常に面白かったものの、アニメでは意味の分からない箇所も結構ありました。

説明が足りないんですよね。

そういうところを補完してくれてるのが漫画版です。

ただ、漫画版は絵に迫力が欠けている部分があり、アニメ版のほうが雰囲気が伝わります。

個人的にはアニメを観てから漫画を読むほうが楽しめる気がします。

【オーバーロード(OVER LORD)】は小説版と漫画版があり、小説版をもとにして作られたのが漫画版です。

小説版のほうがストーリーは先行してるので、どうしても先を知りたいということならば小説版もいいかもしれません。

アニメも1期・2期と放送済みで2018年7月からは3期が始まります。

物語は2018年5月現在、連載中です。

 

 

おすすめ漫画その3【 モンキーピーク】

 

~あらすじ~

ある製薬会社のレクリエーションで、社員全員が団結力を高めるために登山をすることになった。

その夜、テントを張って寝ようとしているとテントの外で叫び声が響き渡った。

状況を確認しようと外に出るとそこには惨殺死体の山が。。。

社員が殺されたのである。

目撃者の証言から、それはデカい猿の仕業だということが分かるが、その猿はナタを持っていたため正体は不明。

野生の猿なのか、はたまた猿に変装した人間なのか。

その後、次々と社員は殺されていく。

生き延びるのは誰か、犯人は誰なのか?

 

感想

非常に面白い漫画なのに、これも【モンキーピーク】というタイトルで大損しています。

書店に【モンキーピーク】という名前で漫画が並んでいたら、あなたなら買いますか?

しかも、漫画の表紙の絵もガッカリ感が半端なくて、作品タイトルと合わせてダブルパンチです。

漫画の絵自体は綺麗なんです。内容も面白いんです。ただ、外身が残念なんです。

アンコウのように外見はゲテモノなのに食べると美味しいみたいな、そんなイメージです。

なので読んで損はしません。アンコウも食べて損はしないので。

みてくれに騙されると損しますよ。

ジャンルはサスペンスホラーでしょうか。

物語は2018年5月現在、連載中です。

 

 

人気記事

1

日本語版プラストークン(Plus Token)の導入手順 プラストークンアプリは日本語ではないため、導入するにあたって抵抗がある方もいるかもしれません。 そんな方は、以下のリンクから日本語版のプラスト ...

2

プラストークン(Plus Token)は毎日報酬が貰えるウォレットアプリです Plus Tokenは、アービトラージを無料で使えるウォレットアプリです。 Plus Tokenウォレットに対象となる通貨 ...

3

真性包茎やカントン包茎を自力で治すのは難しい 包茎には、仮性包茎やカントン包茎、真性包茎がありますが、今回は真性包茎やカントン包茎を治す方法のご紹介です。 仮性包茎の治し方については、こちらの記事をご ...

4

手術せずに包茎を治す方法 これは、当ブログ管理人が仮性包茎を治した方法です。 ただし、真性包茎やカントン包茎の場合には効果がないので、あくまで仮性包茎を治した方法であることをご了承下さい。 また、私は ...

5

DokiDoki Live(ドキドキライブ)は普通にやったら稼げない 今話題のライブアプリ【DokiDoki Live(ドキドキライブ)】をご存知ですか? 生放送をしながら同時にお金も稼げてしまうとい ...

6

アジアで人気爆発中のアプリ【 17Live 】って何? 今現在、アジアで人気が爆発中の配信アプリ【 17Live 】をご存知ですか? これは台湾発のアプリで、最初は画像や動画投稿機能しかなくあまり人気 ...

-面白おすすめ漫画

Copyright© InfoPost , 2018 All Rights Reserved.