超優良FXトレード

【長期安定運用】有望投資先のGMSで着実に資金を増やしていこう

2021年3月20日

はじめに

これからご紹介するのは、

  1. 長期安定
  2. 高利益率の資産運用
  3. ほったらかし
  4. 大口顧客が信頼する投資先
  5. 詐欺とは無縁

これらを全て満たし、あなたの資金をFXで着実に増やしていく投資案件になります。

この案件はGMSと呼ばれており、大口の顧客だけを相手に2年以上FXで資金を運用してきました。

一人当たりの運用額は数千万円~1億何千万円で、この巨額の資金がGMSで運用されており、このことからもGMSが大口投資家から信頼されていることが分かります。

GMSは今まで大口のみを相手に運用してきたのですが、この度、10万円クラスの小口も運用対象に加えることになりましたので、ご紹介させていただきます。

 

GMSとは?

GMSは、FXのMAMです。

このMAMというシステムを使ってあなたの資金を運用します。

取引は基本的に自動売買ツールによって行われますが、取引についてはトレーダーが2人体制(計7人によるチーム)で常に監視していますのでほったらかしで運用されるわけではありません。

相場によってはツールを稼働させなかったりもするので その間は監視はしませんが、稼働中は常に監視しています。

逆にユーザー側としては資金を入金するだけで自動的に運用されるので、やることは取引を見たり出金申請をかけたりするだけです。

 

運用先のFX会社はTASNIC CAPITALを使い、安心のA-Bookとして運用が行われます(特別契約のMAMなのでA-Bookとして取り扱われます)。

また、ゼロカットにより追証も無いので、万が一のときでも借金を背負うことはありません。

 

GMSの自動売買ツールのロジックについては非公開となっておりますのでロジックが明かされることはありませんが、超安定・安全運用のコブラ系FXのロジックと基本的な考え方が似ているとのことなので、GMSも相当な安定・安全運転になります。

参考コブラFXとは?

 

なによりも、大口の顧客が巨額の資金を投じて2年以上も運用していることから考えても、このGMSがいかに安全運転で信頼されているかが分かると思います。

 

GMSの特別入金ボーナスについて

GMSでは、初回入金に限り特別入金ボーナスが付いてきます。

この特別入金ボーナスは上限を200万円として入金額と同額の資金がプレゼントされます。

これにより、実質2倍の資金で運用でき、レバレッジも1,000倍と高いことからより安全に運用することが可能となります。

例①500万円入金された方のボーナスは200万円

実質運用資金700万円

例②50万円入金された方のボーナスは50万円

実質運用資金100万円

ただし、一度でも出金すれば、出金額に関わらずボーナスは全額消滅します。

というのも、このボーナスは見せかけのボーナスなので、実際にお金がプレゼントされるというわけではなく、あくまで運用額を増やすという目的でプレゼントされるからです。

例えば100万円を入金して100万円のボーナスが貰えたとします。

運用額は200万円になり、取引で30万円の利益を得た場合は230万円の残高になります。

この場合、ここで50万円を出金したらボーナスの100万円が消えて

230万-50万-100万 = 80万円

が残高になります。

出金できるのはボーナスを除いた金額になるので、残高230万円のときに出金できるのは130万円だけです。

 

GMSでの運用におけるボーナスの取り扱いは、【100万円入金+ボーナス100万円】のときは、合計200万円のうち150万円に対してロットを設定し、残りの50万円については余力として残しておくというかたちを取るとのことです。

 

GMSの運用成績について

下の動画は2021年1月13日~2月12日までの1ヶ月間の運用成績です(GMS利用者の個人口座)。

数字がドル表記なのでちょっと分かりづらいかもしれませんが、5000万円ぐらいで運用している個人口座の履歴です。

・損益 83,659ドル → 利益と損失を差し引きした結果、83,659ドルの利益

・残高 553,856ドル → 現在の口座残高です

 

下の動画は2021年2月1日~3月5日までの1ヶ月間の運用成績です(上とは別の個人口座です)。

・損益 54,198ドル → 利益と損失を差し引きした結果、54,198ドル(590万円)の利益

・出金 -10000ドル → 実際に口座から10000ドル出金

・残高 44,198ドル → 利益から出金額を引いた金額

 

下の動画は2020年1月1日~2020年7月31日までの7ヶ月間の運用成績です(個人口座です)。

証拠金として5千万円を入金して頂いたかたの口座です。

このときはTASNIC CAPITALとは違う取引所で運用されていました。

2020年のコロナ相場である1月~7月の成績ですが、

5000万円入金(2020年より前に入金)

1月~7月までで2804万円の利益

1月~7月までで2886万円の出金(現金引き出し)

残高8211万円

 

下の動画は執筆時 直近の2021年3月22日~2021年3月26日の週報です。

約1億5千万円をGMSで運用している方の個人口座です。

一週間で約5万ドル(550万円)の利益になりました。

 

ちょっと専門的になってしまうのですが、MAMやPAMMというのは色んな方の資金を合計してマスター口座に反映させます。

しかしGMSは大口の方のみを相手に運用していたので、お1人につき専用でMAMやPAMMをひとつあてがうといった対応をしていました。

1回の取引で設定できるロットには上限があるため、効率的な運用をするとなると1口座につき2億円程度が限度となるのですが、大口の顧客はたった一人でその限度額まで行ってしまうことがあるので1つの口座で複数人ぶんを運用するといったことができなかったからです。

なので、ここに出せる成績も個人の出金等が含まれた月利の計算がしにくいものとなってしまいますが、めちゃくちゃ儲けているのが分かると思います。

 

もっと知りたい方へ

もし、GMSのEAの成績を知りたい方がいましたら、運用中のリアル口座のMT4情報をご提供しますのでご連絡くださいませ。

ただし、GMSのEAを完全放置で回してるだけの口座なので、この口座に関してはトレーダーによる管理等は一切入ってません。実際に皆さんがGMSで運用するときはトレーダーによる管理等が入りますので遥かに安全に運用されます。

 

GMSの成功報酬について

本来、MAMやPAMMで運用すると、1ヶ月間の利益に対して30%~50%がトレーダー側に成功報酬として渡ります。

しかし、GMSでは成功報酬ゼロとして運用されるため、利益が全てあなたのものになります。

口座維持手数料等もありませんので、運用するにあたって何かの費用がかかるということは一切ございません。

よく「トレーダーは成功報酬もないのに何故タダで取引をしてくれるんですか?」という質問を受けるのですが、トレーダーの収益はIB報酬です。

これは1回1回の取引ごとに発生する取引手数料のうち何%かがトレーダー側に渡ることになってるので、それを収益源としています。

 

GMSについてのよくある質問

GMSについてよく頂く質問と、運営による回答をまとめましたのでご確認くださいませ。

GMSの運用先はTasnic Capitalになるようですが、XM Tradingよりもメリットが大きく、より安全な取引が可能になるものと考えて宜しいでしょうか?

【回答】
XMより証拠金維持率に余裕があり、安全にトレード出来ます。

・今回の小口顧客向けの資産は、今までの大口顧客と同じ条件で運用されていくのでしょうか?それとも、別物として取り扱われるのでしょうか?

【回答】
大口の方と同条件で運用いたします。

・2人のトレーダーの経歴を簡単で構いませんので、教えてもらえないでしょうか?

【回答】
実際には2人ではなく、7名のプロトレーダーチームが日替わり、時間割を決め常駐しております。

外国人トレーダーから学んだ人やほぼ独学で身に付けた人、様々ですが全員が8年以上の経験者です。

・2年ほどの運用実績ということですが、tasnic-capitalの運用ではなく、純粋にそのEA+監視を行った実績という意味と捉えていいでしょうか。

【回答】
さようです。運用実績はGMSが本格的に大口を取り扱うようになってから2年以上という意味です。
それまでの間にも他者資金を5年間以上運用してきており、2年前に大口専門運用に切り替えました。

・元々のFX業者ではなく、tasnic-capitalを選んだ理由は何ですか?

【回答】
日本人の担当(オーナーに近い立ち位置の人)がレスポンス良く対応してくれる。
MAMでレバ1000倍でボーナスが付く業者は少ない。
暗号通貨での入金や出金に対応している業者も少ない。
名ばかりのNDD方式業者が多数あるなかで、ホンモノは少ない。大抵はNDDだと言った者勝ちが多いですがきちんと契約を交わし証明されています。
有名だから安心、無名だから危険という話ではありません。
市場のスプレッドとは別にタスニックの卸が安く、紹介者の報酬は高くユーザーの利益も多い。誰にもマイナス要素がない。
他では真似できない特別契約のため、他の案件と混合しないようにお願いいたします。

・tasnic-capital.comドメインが昨年7月取得、インターネットアーカイブを見る限り昨年12月にHP作成。ドメイン取得先がお名前.com。
(というかサーバーが東京なので日本の法律(証券業?金融業?辺りのもの)に触れないのだろうか。)

【回答】
フォレックスウェアのホワイトラベルで運営しています。
日本のタスニックはあくまで、送金業務を行うのみです。

 

GMSへの参加方法

GMSへの参加方法についてはマニュアルをご覧くださいませ。

参考GMS口座開設マニュアル

 

個人口座で運用するか法人口座で運用するかお選びくださいませ。

登録個人口座の参加リンク

もしくは

登録法人口座の参加リンク

 

口座を開設したあと、2~3日ぐらいで Tasnic Capital からメールが届きます。

このメールに載っている連絡先にサイン付きPDFを送ると、MAM口座と紐づきます。

PDFにサインするには、PDF編集サイトを使ってください。パソコンからでもスマホからでもできます。

参考PDF編集サイト

 

入金は、口座開設後すぐでもMAM口座連結後でも どちらでも構いません。

MAM口座と連結されればトレードが自動的に始まります。

 

最低入金額について

最低入金額は10万円です。

入金額が10万円に満たない場合は運用されませんのでご注意ください。

運用損失で残高が10万円を切った場合は運用が継続されますが、入金額が10万円を切った場合は運用されません。

また、入金に関しては銀行振込で日本円を振り込む方法が一番簡単なのですが、日本円は運用時にドルに変換されます。

参考入金方法

参考出金方法

情報配信について

GMSに参加される方は、以下のお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

ご連絡がなくてもGMSに参加することは可能ですが、GMSの運営からアナウンスがあった場合などに配信致します。

参考お問い合わせフォーム

 

GMSのアフィリエイター募集

大口が認める案件GMSのアフィリエイトをしたい場合は、以下のリンクからご登録くださいませ。

登録GMSのアフィリエイター登録

 

マニュアルは以下のPDFをダウンロードしてくださいませ。

参考GMSアフィリエイター・マニュアル

 

おすすめ記事ランキング

【長期安定運用】Cobra FXで安全に資産を増やしていこう!

【長期安定運用】有望投資先のGMSで着実に資金を増やしていこう

人気記事

1

はじめに 現在、いろいろな投資案件が出ていますが、そのなかでも当ブログの管理人が実際に運用し、そして優良だと思う投資案件をご紹介します。 お客様全員の資金を増やすことを最大の目的としていますので、お客 ...

2

はじめに これからご紹介するのは、 長期安定 高利益率の資産運用 ほったらかし 大口顧客が信頼する投資先 詐欺とは無縁 これらを全て満たし、あなたの資金をFXで着実に増やしていく投資案件になります。 ...

3

お知らせ 2021年4月7日現在、サービス開始以来の運用成績はとても順調です。 はじめに これからご紹介するのは、 長期安定 安全第一 高利率の資産運用 ほったらかし 詐欺とは無縁 これらを全て満たし ...

-超優良FXトレード

© 2021 InfoPost