今話題のICBウォレットやWoToken、プラストークンについて徹底解説!!

InfoPost

ICBウォレット Plus Token 仮想通貨

ICBウォレットやPlus Tokenについての考察

更新日:

ICBウォレットとPlus Tokenは信用できるの?

ICBウォレットは、2019年12月中旬に日本に上陸したばかりのウォレットです。

中国では人気のウォレットとして流行していますが、日本やその他の諸国ではまだまだ全然広まっていません。

すなわち今始まったばかりなので信用するに足るだけの情報があまりない状態です。

Plus Tokenも数ヶ月前はそうでした。

ただ、一気に人気が出始めてPlus Tokenの認知度が高まり始めると、月利10%という高配当の怪しさにたくさんのアンチが湧いたんです。

  • Plus Tokenの会社の住所はどこ?
  • 公式サイトはどこ?
  • 電話番号は?
  • 中国は仮想通貨禁止じゃなかったの?
  • 詐欺じゃないの?

と、疑問を投げかけては何かしらの矛盾点をネット上から探し出し、誤情報などを信じて叩くということが横行してました。

Plus Tokenは基本的に毎日決まった時間に配当が振り込まれるようになってますが、これはネットワークの問題で入金の反映が遅れたりすることがあります。

ネットワークの問題以外にも取引所との連結作業などで配当が数時間遅れることが度々あるんです。

ビットコインキャッシュのハードフォークのときは口座が安定するまでの間、ログインもできませんでしたし、配当も丸1日遅れたことがありました。

このときは事情を知らないアンチが鬼の首を取ったかのように「ほら、Plus Tokenは詐欺じゃないか!」と騒いでましたね。

結果、次の日には問題なく稼働してるのを知って黙りこんでましたが。。。

2019年3月現在、Plus TokenもICBウォレットも問題なく稼働しています。

どちらも取引所を開設してこれから伸びようとしているウォレットです。

また、ウォレットではありませんが、ビットコインも最初は詐欺だ!詐欺だ!と叩かれていた仮想通貨でしたね。

発行当初は1円未満の価値しかなかったビットコインが10年で200万円超えの価値を持つとは当時は誰も思わなかったでしょう。

こういうのは最初に始めるからこそ、先行者利益が取れて意味のあるものになります。

 

ICBウォレットやPlus Tokenを勧める人と注意喚起する人の違い

ICBウォレットやPlus Tokenを勧める人は、多少のリスクを冒してでも利益を取りにいく性格の人です。

株やFX、仮想通貨など、損をする可能性があっても投資として割り切ってお金を投げる。

すなわち、手持ちの100万円が1,000万円や1億に化けることに期待しているわけです。

逆に、ICBウォレットやPlus Tokenを批判する人は堅実な性格をしている人です。

投資をするからには自分が納得するまでお金を投げない堅実さがあるため、損はしにくいと思いますが得もしにくいでしょう。

また、周りに注意喚起をすることによって周りからの信頼を得ようとする思惑もあると思います。

ビットコインもそうですが、仮想通貨では最初に始めた人が莫大な資産を手にすることができました。

すなわち、莫大な資産を手に入れるには、いかにリスクを冒してでも早く始めるかが肝になっているわけです。

ICBウォレットやPlus Token、今始めないと勿体ないですよ。

 

Plus Tokenを始めるには?

Plus Tokenを始めたいと思ってる方は、以下の記事に詳細な導入手順が書いてありますので、そこからご登録下さい。

参考プラストークン導入手順

ただ、Plus Tokenはウォレットアプリなので、バージョンアップ時にいろいろと不具合が起きやすいウォレットでもあります。

バージョンアップ時に不具合があったら嫌だという場合はWEBウォレットのICBウォレットのほうをお勧めします。

 

ICBウォレットを始めるには?

ICBウォレットは2018年12月中旬に日本に上陸したばかりのウォレットです。

そのため、先行者利益が最も得られやすい状態となっています。

ご登録はこちらの記事からお願いします。当ブログからご登録の場合はトラブル時などに完全サポート致します。

参考ICBウォレット導入手順

 

 

 

人気記事

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

3

ICBウォレットとは? ICBウォレットは2018年11月から中国で流行しだしたアービトラージのお財布です。 プラストークン(Plus Token)ウォレットと同様の機能を持っており、ICBウォレット ...

4

ICBウォレットでの運用結果を公表! まだ日本に来て間もないICBウォレットですが、中国では2018年11月からICBウォレットが流行りだしています! 今回は、そんなICBウォレットでの運用結果を載せ ...

5

WoTokenウォレットとは? WoTokenは2019年3月4日に日本に初上陸したアービトラージウォレットです。 これまでにアービトラージウォレットではPlus TokenやICBウォレットを当ブロ ...

6

WoTokenの運用実績を公開 2019年3月4日に日本で初公開となったWoTokenですが、まだまだ生まれたばかりのため不安に思う方もいるはずです。 そこで、実際に運用していった結果をここで公開して ...

7

WoTokenとICBウォレット、やるならどっち? 最近、人気急上昇中の「増える仮想通貨ウォレット」ですが、代表的なものとしてはWoToken、ICBウォレット、プラストークンがあります。 この中でも ...

-ICBウォレット, Plus Token, 仮想通貨

Copyright© InfoPost , 2019 All Rights Reserved.