ICBウォレット 仮想通貨

ICBウォレットでの株式申請方法

ICBウォレットでの株式申請方法を解説

ICBウォレットでは、270日間の運用後にICCの株式を入手することができます。

株式所有の書類の発行を受けるためにはICBウォレット内で申請する必要があるので、その方法を解説します。

【PCでの操作】

資産→ストック認定→登録

【スマホでの操作】

トップ画面の「在庫認証」

以下のように入力していく。名前は姓・名の順。

住所(1 には郵便番号を入力。

アドレス2に入力する住所の書き方はネットで調べて下さい。

以下の住所は、実際に海外から届いた書き方です。

例えば【埼玉県久喜市宝町11-22 サカエハイツ1番館101号室】であれば、以下の画像のようになります。

電話番号は、日本なら+81にし、電話番号の最初の0は取り除くこと。

3枚の写真をアップロードする。

パスポートに書いてある文字は鮮明かつ容易に読み取れる必要がある。

写真のアップロードがなかなかできない場合はPCでやればできます。

【提出】を押すと最初の画面に戻される。

申請ができてるかどうか確認するためには

【PCでの操作】

画面左の【資産】→ストック認定→資産

【スマホでの操作】

トップ画面【在庫認証】→資産

下のように【総中継資産】に数字が反映されていれば完了です。

 

 

 

 

おすすめ記事ランキング

【プレミアム案件】HYT projectで爆益トレーダーの取引を手に入れよう!

【長期安定運用】Cobra FXで安全に資産を増やしていこう!

Helium(ヘリウム・HNT)をマイニング!先行者利益を狙っていこう!

人気記事

1

お知らせ 今年の運用は2020年12月18日頃でストップする予定です。それ以降は為替リスクが大きくなるため、再開は2021年1月上旬のどこかのタイミングになります。運用成績は順調ですが、週報を詳しく知 ...

2

はじめに これは、日本円を運用するFXの投資案件です。 自分で取引するのではなく、抜群の成績を誇る爆益トレーダーの取引を自分の口座に紐づけて資産を増やしていこうという投資案件です。 ただ、利益率が桁違 ...

3

はじめに Bitwalletは、海外FX業者に入金するときに手数料が節約でき、送金も迅速に行えるので多くのユーザーに重宝されているオンラインウォレットです。 銀行振込で海外FX業者に入金すると送金で数 ...

-ICBウォレット, 仮想通貨

© 2020 InfoPost